Top >  タ・ケウ

タ・ケウ

タ・ケウ


繊細で優雅なバンテアイ・スレイなどとはまさに対極といえる
イメージをかもし出しているのが、このタ・ケウ。


この遺跡は、建築を命じた王の死によって、未完成で放棄されたままの
姿を残しているのが最大の特徴です。石を積み上げたところで中断されたため、
アンコール遺跡群の大きな特徴のひとつであるレリーフがありません。


このことから、タ・ケウは、「アンコール王朝の建築物は、
石を積み上げてからレリーフを彫っていた」ということを証明づけている
という点でも、貴重な存在の遺跡であるといえます。


ところで、このタ・ケウの階段は、数あるアンコール遺跡群の階段の中でも
特に急ですから、上り下りにはくれぐれもご注意を。
現地ガイドが「ここ日本人よく落ちてます」というぐらいですから…^^;


特に、これまでの遺跡めぐりで、なまじ慣れてきちゃった人ほど慎重に、ですよ。

PICK UP! >> クレジットカードは二枚がベスト!? その理由について

アンコール遺跡群

関連エントリー

・アンコール遺跡とは?
・南大門
・バイヨン寺院
・象のテラス〜ライ王のテラス
・アンコール・ワット
・プノン・バケン
・バンテアイ・スレイ
・タ・ケウ
・タ・プローム